佐倉としたい大西 第214回 レポート&感想

アニラジ

みなさん、お疲れ様です。黄色いキリンです。

今回は佐倉としたい大西振り返りやっていきましょう。

ちなみに今回の予告はこちら

ん?なにか違和感が・・・気のせいか・・。

オープニング

ゆきことまりこ

佐倉「みなさーん、こんばんはー、一杯目はレモンサワ―、コンサルで働いてます、サークルはインカレのテニサーでしたー、佐倉ゆきこです。」

大西「ふぅぅ!皆さんこんばんはー、・・・えっと・・設定全部忘れました大西まりこでーす。」

前回のミリしらゲームからの流れを引きずる二人

佐倉「まだ引きずってるわ先週の何だっけ」

大西「ミリしらゲーム」

佐倉「引きずってるわー、だから台本に入ってんのよ、佐倉ゆきこと大西まりこでせいと」

大西「誰なんだよ、した結果大事故だよ」

佐倉「ゆきことまりこは私たちが付けられるはずだった名前だから、別にミリしらゲームの人たちじゃないんだ」

大西「そうだよ、なんでこの設定になったったん?」

先週の話題を引きずりながらスタートです。

K-POP風メイク

大西「今日K-POPみ出してまーす」

佐倉「近づいて見せてあげたら?」

カメラに近づく大西

大西「とりあえずすっごく白くなったの顔、伝わる?伝わらない?」

  「眉毛を佐倉さんに書いてもらったの」

佐倉「そうなの書いたよ」

大西「どんだけ太いの?」

佐倉「良くない?自然じゃない?」

正直言って良くないです(笑)

なんかお面みたいになってて面白い(笑)

佐倉「明らかに私より太いよ」

大西「本当だね、ってそれ遠近法じゃない?」

佐倉「気づいちゃった?(笑)」

大西「遠近法だよね」

佐倉「頭いいね珍しく」

本当におかしいので次週は元に戻してください。

でも女性受けはするんですかね?、今流行っているという事は。

今週のセブン商品

佐倉「先週5000円使っちゃったので、この辺はひねり揚げはまだ賞味期限持つから」

大西「ひねり揚げ食べないんだったら、二つまだ残ってるからね、ひねりひねり」

佐倉「は?は?はぁ?(圧 賞味期限近づいたら食べちゃうし」

ひねり揚げに絶対的な佐倉さん

佐倉「でも今回はよ、今回も二人で買いに行って私は念願のカラフルチョコドーナツでしょ、先週買いそびれた金の直火焼きハンバーグ、でなぜか大西さんがチョイスしたやつね」

大西「バスクチーズケーキ!デカバージョン」

佐倉「凄くない?顔位ある」

大西「しかもこの側面見て、メープルシロップ付いてんだよ」

佐倉「ついにバスクチーズケーキをホールで売り出しましたセブン」

大西「天才です」

その他にもコナンの和菓子も買ってますこのお二人。

佐倉「そんな感じで・・・本日4200円です(笑)」

大西「88888888」

佐倉「違うんだよ、今回はねバスクチーズケーキが一つで939円すんのよ」

大西「さすがにホールだとそのくらいしますよ」

佐倉「でも絶対ホールで食べたら美味しいよ」

今回もかなり買ってますね(笑)

これ見てたらケーキ食べたくなった・・・(じゅるり

Aパート

ワタシモタノシイ…シタイ……再び・・・

皆さん知っていますか?あの忌まわしき「佐倉さんトランプ事件」を・・・。

そんな悲劇が再び佐倉さんを襲うのです・・・。

大西「聞いてくださいよ、電話したんですよグループ電話みたいな」

佐倉「・・・・・出た・・・(かすれ声」

大西「いのりっくまねる大西沙織のグループラインで、そもそも暇すぎてかくママに電話したのね」

佐倉「うん・・・(小声」

大西「そしたらみんなのグループでやろうよってなって電話したの」

佐倉「うん」

大西「佐倉さんが一ミリも電話に参加してこない」

佐倉「参加できなかった・・・何でだし!?」

大西「え!?普通にみんないる所でやってるからね」

佐倉「いやいや、予定しろよ」

大西「予定しろよ?」

佐倉「今日夜やろうよとか、じゃないじゃんすぐ始めたじゃん!」

大西「ねえねえそんな仲じゃないじゃん我々、明日の夜ぅリモォート飲みぃやろぉーよぉ?みたいなそういう仲じゃないじゃん」

佐倉「映画見てたわ!映画見始めて位でちょうど始まってさ、見終わってその後にかくしごとのOAみて、終わってチャンネル変えたらひぐらしやってたの」

大西「おお、いいそうそう、ひぐらし」

佐倉「大西さんがちょっと前にひぐらしの話しして、やっぱひぐらし面白いんだよって言ってたじゃない?」

大西「うんうん」

佐倉「だからこれ見ておけばちょっと大西さんと話しできるかもって思って30分ひぐらし見て、で携帯見たら『グループ通話が終了しました』はぁ?マジやってらんねーな」

佐倉さんグループ電話に参加できず・・・(笑)

佐倉さんもそんなの後にしてはよ参加しろよと思う所はありますが、とても残念そう。

この面影には7年ほど前のワタシモタノシイ…シタイ……の過去が蘇ったような気がしました。

大西の為に何かするのはやめよう

佐倉「やっぱり大西さんの為に何かするのは良くないんだわ」

大西「いや、凄い!ひぐらし見てくれたんだね」

佐倉「見たよ、玄関まで魅音とレナちゃんが来てたよ」

大西「うぅわ、ホント佐倉さんのそうゆうとこ尊敬しかない」

佐倉「wwww、どういうリアクションなのそれは?」

大西「・・・いや逆に聞きたい!どういう思考回路?」

佐倉「どういう思考回路!?どういう頭してんだ?みたいな?(笑)」

大西「www違う!違う」

佐倉「先週のケツが軽いからのさ」

先週の佐倉さんの行動力に対して「ケツ軽い」発言からの今回

ただただ失礼案件ですけども(笑)

あくなき向上心

大西「自分がさ、全く興味ないものを見た事無いものを『良いよ』て薦めたわけじゃん、たまたまやってて見ようって思ってくれたわけじゃん」

佐倉「自分が他の人間になれるかもしれない機会だからさ、それって」

大西「あっ、ベム!?」

佐倉「・・・は!?」

大西「人間に成りたい?」

佐倉「人間だわ!!!!既に!」

また出ましたシンプル失礼案件

大西「違う人間に成りたいの?」

佐倉「違う人の感覚を手に入れられるかもしれないチャンスじゃん」

大西「・・・・(感心)8888888」

佐倉「やめてそのエヴァ劇場版みたいなやつ」

大西「おめでとう888888、おめでとう8888」

佐倉「やめて」

大西「その考えが、もう役者だよね、役者です!!」

佐倉「うるせぇ、すげぇうるせー」

普通は佐倉さんの言いたい事分かりますよね?(笑)

でも他の人が良いと感じたものを自分も体験してみると、今までになかった感覚や感情、食わず嫌いだったものへの新しい発見などあってとても良いですよね。

佐倉さんのおすすめ

大西「私もそうなりたい!何か薦めてくんない?」

佐倉「は?」

大西「じゃなんの映画見てたの?」

とりあえず、この時見ていた映画は「鍵泥棒のメソット」と「アフタースクール」と話す佐倉さん

大西「ちょっと、見て見よう」

佐倉「普通におすすめ」

大西「肥した!肥したい!自分を」

佐倉「・・・ふっ(嘲笑、え私散々勧めてきたけど何一つ見てないよね?」

大西「(ナナクソホジー)」

佐倉「鼻くそほじんじゃねーよ」

大西「きょうからかわるー(ガキ風」

佐倉「後でやろうと思ってた以上にクソガキじゃん」

大西そういうとこだぞ、ひだかくまの時も触れたけど、これがちゃんりなとの違いなのか・・・。

水曜どうでしょう

大西「家にいる時間を有意義に使いすぎでは?」

佐倉「普通だよ」

大西「私なんか、『やる事無いよーー(ジタバタ』ってなってるから」

佐倉「それだったら、水曜どうでしょう見て欲しいわ」

大西「水曜どうでしょうはあれ見たよ、あのひたすらかき氷とか食べるやつ」

佐倉「対決列島」

大西「そうそう!」

佐倉「対決列島見たら、ユーコン見て」

大西「ゆうこ?」

佐倉「ユーコン川、対決列島に負けたらユーコン川川下りでしょ、あれやってるのよ実際にDVDになってるし」

大西「そそそっか・・・」

佐倉「でもね水曜どうでしょうは周回って感じなんだよね」

大西「どういう事?」

佐倉「周回クエストなの」

大西「どういう事!?分からん」

佐倉「だって私も対決列島なんか4週目くらいだもん」

大西「なんでそんなに?」

佐倉「分かんないの、何周かした後に見るベトナムは凄い感動するし」

この後も佐倉さんの水曜どうでしょう語りは止まりませんでした。

私もしっかりは見た事無かったので少し見て見よう思います。

綺麗な流れで告知

大西「アラスカにも行ってんの?水曜どうでしょうって」

佐倉「行ってる行ってるよ、オーロラ見に」

大西「凄くない?あのメンツがそんな事出来るなら私たちも出来ない?」

佐倉「(;゚Д゚)おえ?どういう理屈?ちょっと分からない」

大西「私たちもとしたいどうでしょうしない?」

佐倉「あう???してんじゃん!ここで出しちゃうけどハイッドーンDVDでしてんじゃん、出来たよ!DVD!しかも何を思ったか北海道」

大西「アラスカに近いね」

佐倉「近くねーよって言うよりHTVがあるわ」

大西「HTV?」

佐倉「水曜どうでしょう作ってるテレビ局」

大西「おお、お世話になってまーす」

佐倉「お世話になってねーよ」

大西「すげー綺麗な流れだったように見せかけて汚いっていうね」

佐倉としたい大西の新しいグッツが発表になりました。

「佐倉としたい大西」 NEW ERAコラボ パフジャケット

DVDのロケ中に2人が来ていた物とお揃いです!

発売は今年の10月と言う事で、次の冬に向けていかがですか?

大西やらかす

そんな事で商品の宣伝文を読む大西さんが大事故を起こします・・・。

大西「・・・軽量で着用感の良いポリエステル生地を採用し高い防寒性と」

ここまでは順調だったのですが

大西「軽やかな・・ちゃくしんち?(着心地)

佐倉「着心地(きごこち)ですwwww」

大西「wwwwwwww、ちょっと待って汗」

  「本当にカットしよう、あかんよそんな」

佐倉「カットするわけねーだろバーーカ!」

大西「あかんあかん、着心地だよ!ちゃくしんちwwwww」

佐倉「☞この人バカでーーーーす☞」

見事なちゃくしんちのジャケット欲しいなぁ(煽り

これは大西事件簿入りの事件になりそうです(笑)

Bパート

大西気づけるか選手権

佐倉「大西気づけるか選手権!!!!」

大西「ちょっと待ってなになに!?今エンディングって言ったんだよ!?」

このコーナーは佐倉さんが髪を切ったこのにも気づかない位の鈍感ガールの大西さんに、いつもと違う事を一つだけ作り気づけるか試すコーナーです。

佐倉「リモートだからやらないとでも思ったかバーーカ」

大西「エンディング言うたやないか~」

佐倉「今回違う事は何でしょう?制限時間1分以内でお答えください、はいスタート!」

ここから大西さんは手あたり次第に答えていきます。

唇が濃い、指輪が新しい、新しい爪、差し歯、ちゃんこさんが痩せた、田部さんが帽子かぶってない、声帯入れ替えた、新調したスカート、ファンデーション変えた、チーク塗ってる

と一通り答えて

佐倉「終了!!!」

正解は予告写真で気づいた方もいたかもしれませんが

佐倉「(前髪の)分け目が逆でした」

大西「全然違和感無かった」

佐倉「ひどくない?」

大西「逆に凄いよそれって」

佐倉「10年間これでやって来てますから」

大西「ホントだ!ホントだ!全然違うじゃん!」

佐倉「全然違うよ」

大西「こんなに分かんないもん?」

佐倉「びっくりした、何だったら合流したタイミングで『あれ?分け目違う?』って言われるかなって思ってた」

大西「最初っから違ったの?」

佐倉「最初から違った、合流した時から違った」

大西「全く気付かなかった、全く気付かなかった」

流石は大西、ちなみにリスナーの方は予告写真で気づいてる人はいました。

意外と近くにいると気づかないものなんですかね?

私たちは外に出てる完成した佐倉さんしか知らないので、色んな面を見てる大西さんには違和感が薄いのかもしれませんね。

っと大西にフォローを入れながらそろそろエンディングです。

エンディング

また違う

佐倉「オープニングで大西さんが前に行ってふざけてた時に私こうやってたんだよ」

大西「何?」

佐倉「(頭指さしながら)分け目違うよーって」

大西「そうゆう事、一瞬のすきも与えないじゃん」

佐倉「そうよ、気づくかな?っと思って」

大西「全然気づかなかった、え!?今はいつものだよね?」

佐倉「ううん、違うよwww」

大西「え!逆なの?」

佐倉「逆だよ!!」

大西「はいっ!締めよう、締めるよ!」

佐倉「締めないよ―――」

大西「あぁ・・こわ」

最後の最後まで全開の大西さんでした。

感想

はい、いかがだったでしょうか?佐倉としたい大西214回

今回は佐倉さんのトラウマと大西失礼案件の回でしたが、懐かしいですね~

まだ、ちょろい時代、佐倉さんが大西さんの立ち位置だったころ起きたトランプ事件並びに翌年のUNO事件、こんな時を経て今の佐倉さんがある。

ふとちょろい時代を思い返すと、今の佐倉さんは凄い成長したんだなってしみじみ思います。(何目線なん?

着々と受け継がれるラジオモンスターの系譜、矢作パイセンから佐倉さんへ、そして大西さんへ、この番組は長く続いてほしいですがそろそろアイム次代のモンスター誕生も見て見たいですね。

この話になるといつまでも書いてしまいそうになるのでこの辺りにしときます。

果たして次の収録までに大西さんは佐倉さんおすすめを見るのかどうか期待しながら今回はこの辺で、次回もよろしくお願いします!

よかったら感想のコメントください!それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました